Discover the Japanese Countryside
飛騨里山スノーシュー 里山スノーシュー

News

2020.12.16

2021年1-2月のツアーは、里山スノーシューを4名様以上〜リクエストベースで催行いたします。コロナ対策のため、参加者の皆様にもお願いがございます。こちらのガイドラインをご覧ください。

※ 弊社は、旅行業における新型コロナウィルス対応ガイドライン、および宿泊施設における新型コロナウィルス対応ガイドラインに準拠して対策を行っております。

 

 

飛騨里山スノーシュー / ガイドツアー
里山スノーシュー

雪に包まれた白銀の山里で人の営みと自然を感じてみませんか

2021年のグループツアー催行は4名様〜、お問い合わせベースとさせていただきます。こちらから、希望日と人数をお知らせください。プライベートツアーもございます。

あたり一面雪に包まれた、静かな山里。

スノーシューを履いて、森の中を抜け、果樹園の中を歩きながら、ゆっくりと散策するツアーです。すぐ横には人の営みがあっても一歩入れば白銀世界の里山は、夏とは全く異なる表情で私たちを迎えてくれます。

雪の多いこの地域では、かつては多くの人が「かんじき」を履いて雪の上を歩いていました。

里山のところどころに生えている「クロモジの木」を加工して作るかんじきは、いまだに現役で使っている方もいるほどです。飛騨の冬を象徴する、生活に根付いた道具と言えます。今回のツアーでは、より雪山を歩きやすいようにデザインされたスノーシューを使用します。

雪の上にはカモシカやウサギなどの足跡がたくさん。それを見つけるのも楽しみのひとつ。お天気が良ければ雪の上でのティータイムも。

自然と向き合うことで見えてくる、里山の冬の暮らし。人と自然の近さが感じられるツアーを体験してみませんか。

フィールドは、ぬく森の湯すぱーふるのすぐそば。グリーンシーズンはクアオルトウォーキングのコースにもなっていて、高山から車で30分、飛騨古川からは15分という近さ。移動に時間をかけずに気軽に参加できます。

現地集合の参加も可能です。直ぐ近くのホテル季古里にお泊りの方も、是非ご利用ください。

開催日

期間
2021/1/92021/2/28
休業日
毎週 木曜日水曜日

時間

約 2時間45分

ツアー行程

SATOYAMA EXPERIENCE(飛騨古川)受付に集合
山里に向けて出発
到着 / 里山スノーシューツアー開始
ツアー終了 / 飛騨古川に向けて出発
到着後解散
========現地集合の方=========
すぱーふる前*にて集合 / 里山スノーシューツアー開始
   *季古里より徒歩4分
ツアー終了/ 解散

催行人数

定員8名
最小4名

料金

8,000円/人 現地集合(ぬく森の湯すぱーふる前)の方は5500円となります。

料金に含まれるもの
  • ガイド
  • 保険
  • レンタル料(スノーシュー、ストック、レインウェア、ブーツ*)
  • 消費税
  • *登山靴又は防寒靴(ハイカット)やスパッツをお持ちの方はなるべくご持参ください。こちらで貸し出しもしておりますが、数およびサイズが限られております。(24cm -29cm)  特にお子様サイズはございませんのでお持ちください。

集合場所

SATOYAMA EXPERIENCE 飛騨古川デスク (SATOYAMA STAY NINO-MACHI内)

岐阜県飛騨市古川町弐之町11-32

備考

  • このツアーは小学生以上・足のサイズが20cm以上からご参加いただけます。
  • キャンセルされる場合はアーの前々日17時までにご連絡ください。それ以降ですとキャンセル料が発生しますのでご了承ください。キャンセル料については国内募集型企画旅行条件書をご覧ください。
  • 積雪状況や、天候によっては催行できない可能性もありますのでご了承ください。
  • 古川オフィスからの移動はタクシーとなります

プライベートツアー

お客様のリクエストに応じて、貸し切りのツアーもお受けしています。
プライベートだからこそ味わえる特別な時間を、どうぞお楽しみください。

古川オフィス集合の場合

  • 1名:26,000円
  • 2名:13,000円
  • 3名:10,000円
  • 4名以上:8,000円

現地集合((ぬく森の湯すぱーふる前)の場合

  • 1名:22,000円
  • 2名:11,000円
  • 3名:  8,500円
  • 4名:  6,500円

持ち物


登山靴又は防寒靴(ハイカット)やスパッツをお持ちの方はなるべくご持参ください。こちらで貸し出しもしておりますが、数およびサイズが限られております。(24cm -29cm)  特にお子様サイズはございませんのでお持ちください。

暖かい服装
なるべく汗をかいても早く乾燥するもの(速乾性のウェア)。
フリースなど重ね着ができて、温度調節ができるもの。厚手の靴下。

手袋と帽子
スキー用の手袋のように厚手で暖かいもの。防水防寒がよい。
耳まで覆うことができるニット帽。耳パッドもOK。

【あった方が便利!】
・サングラス
雪目になるのを防ぎます。

・日焼け止め
雪からの照り返しが強いため、日焼けが気になる方はお持ちください。

・暖かい飲み物
保温ができる水筒に入れて持ってくることをオススメします。

・バックパックなど両手が使えるもの


旅行企画/実施: SATOYAMA EXPERIENCE 岐阜県知事登録旅行業 3-298号 飛騨市古川町弐之町8-8   TEL: 0577-73-5717

総合旅行業務取扱管理者: 山田慈芳

添乗員は同行しません。スノーシューツアーガイドがご案内します。