第6回 座学 ひだびとに『飛騨』を学ぶ 2016

このイベントは終了いたしました。

イベント概要

座学 ひだびとに「飛騨」を学ぶ 2016

走り続ける レールマウンテンバイク
ー誕生秘話から将来の話まで
講師:NPO法人 神岡・町づくりネットワーク

座学「ひだびとに『飛騨』を学ぶ 2015-2016」は、飛騨市にて、地域に根差した活動をされる方と、地域の継承への手掛かりを探るトークセッションシリーズを開催します。

2015年度の第6回は、NPO法人神岡・町づくりネットワークの鈴木進悟さんと田口由加子さんのお二人です。
NPO法人神岡・町づくりネットワークは、神岡町の交流人口を増やすことを目的に2001年10月設立しました 。観光ルート作り、がおろの道の維持管理や神岡町市街地活性化構想の具体的推進を行っています。
2007年、廃線となった神岡鉄道の線路を活用した「Gattan Go! レールマウンテンバイク」が始まり、2011年からNPO法人神岡・町づくりネットワークが運営を行っています。2013年「JTB交流文化賞」受賞、2015年、ドラマ「ガッタン ガッタン それでもゴー」の舞台となりました。
今回は、神岡鉱山の廃線跡地に生まれたレールマウンテンバイクの誕生秘話から、今後のお話を伺います。是非お誘い合わせの上、お越し下さいませ。

お問い合わせ先
飛騨市まちづくり協議会
machi-kyo@chura-boshi.com
090-5450-3915

お車でお越しのお客様は、飛騨市役所駐車場か飛騨古川駅裏駐車場をご利用下さい。

イベント情報

イベント/テーマ第6回 座学 ひだびとに『飛騨』を学ぶ 2016
開催日2016/03/13
時間開始 終了
会場Fab Cafe Hida
岐阜県飛騨市 古川町弐之町6番17号 MAP
定員40名
参加費無料
申込締切未定