第5回 座学 ひだびとに『飛騨』を学ぶ 2016

このイベントは終了いたしました。

イベント概要

座学 ひだびとに「飛騨」を学ぶ 2016

伝えたい飛騨の味、飛騨の暮らし
ゲスト:吉眞和喜さんと陽子さん

座学「ひだびとに『飛騨』を学ぶ 2015-2016」は、飛騨市にて、地域に根差した活動をされる方と、地域の継承への手掛かりを探るトークセッションシリーズを開催します。

2015年度の第5回は、飛騨市河合町に暮らす吉眞和喜さんと陽子さん。

吉眞和喜さん(写真左)は河合町出身。角川で唯一、自宅にてほんこう様(報恩講)を行っています。ほんこう様を行うために、年間の暮らしがあると語ります。
吉眞陽子さん(写真右)は、岐阜県可児市出身。12年前に飛騨市へ移住。その後、吉眞家に嫁ぎ、現在二児の母。義母の和喜さんから河合での暮らしや食を学び実践しています。「森の案内人」として天生の森のガイドも務めています。
是非お誘い合わせの上、お越し下さいませ。

お問い合わせ先
飛騨市まちづくり協議会
machi-kyo@chura-boshi.com
090-5450-3915

お車でお越しのお客様は、飛騨市役所駐車場か飛騨古川駅裏駐車場をご利用下さい。

イベント情報

イベント/テーマ第5回 座学 ひだびとに『飛騨』を学ぶ 2016
開催日2016/02/21
時間開始 14:00
会場円光寺
岐阜県飛騨市古川町殿町11-11 MAP
定員40名
参加費無料
申込締切未定